Menu

Connect with us

易事特蓄電池12v65メンテナンスフリーNP65-12直流- 12 upsバッテリー室工業包郵

price:USD$460.00
discount 70% in 2018-10-22 to 2018-10-24
price: USD$ 322.00
freight :USD$18.00,(Express)
freight :USD$7.00,(Postal parcel)
views:0
Search Similar or mail to saler or send message to saler

Pay with PayPal, PayPal Credit or any major credit card

易事特蓄電池製品の応用分野

   ●警報システム                             ●緊急照明システム

   ●電子機器                             ●鉄道、船舶

   ●逓信通信                             ●電子システム

   ●太陽光、風力発電システム                 ●大型UPSコンピュータにスペア電源

   ●消防用電源                         ●ピーク負荷補償装置

 

1.6  易事特NPシリーズ(12 V)技術のパラメーター

 

髪は来ないでください、必要に連絡してください、メールを出して

 

 

注:≥24AH電池定格容量は10時間率計24AH電池定格容量は20時間率計25℃下の平均値;規格変更、別途通知。

 

 

1.8易事特バッテリー性能の指標において、指標として高い設定の合格基準を求めている合格基準が、指標として高い

1.9易事特蓄電池の主な特性曲線

a放電曲線曲線

b)  温度と電池容量曲線

 

c)      環境温度と充電電圧曲線

 

易事特蓄電池の使用機能

1補足電気を補充する                             

1.1贮运過程の中で、通常の放電してから、バッテリーが損失部分の容量は、使用前に先に押し3”補充電(若林工場出荷日時は1ヶ月の内で、しかも初容量出力要求は高くない、直接使用)。

1.2インストール、使用後、一時停止は、お使いください、お3”定期的に補充電気を行う。

3   蓄電池貯蔵温度と電力の頻度

 

貯蔵温度

電気時間間隔を補充する

電気を補充する方法(abオプショナル;オプショナル;5℃時選択c

20

すべて9月に一度

a)2.232.27V/単量電圧、限電流0.20C10 (A),充電2日、

b)2.302.35V/単量電圧、限電流0.20C10 (A),充電1224時間、

c)以下5℃時、2.35V/単量電圧、限電流0.10C10 (A),充電2日。

20℃~30

すべて6月に一度

31℃~40

すべて3月に一度

41℃~50℃(避ける)

すべて2月に一度

 

注:C10指電池の10時間定格定格。例えば:12V100Ahバッテリの定格容量は100Ahベスト充電電流は0.1C10Aというと即ち0.1×100=10A充電電圧:12Vバッテリ2.35×6=13.80V

2放電

2.1バッテリー放電中止の判定基準(3つ条件の一つとしては):

2.1.1 チェック性放電試験:定格容量の3040%;

2.1.2 容量放電試験:定格容量の放出80%;

2.1.3 放電瞭電圧の取りは、一般の場合は4”の相関パラメータ設定。

4   放電パラメータ設定及び容量検出基準

 

放電率

放電電流A

蓄電池放電単体瞭電圧(V

容量検知標準(25)

10h

0.1C10

1.80

≥1.00C10

5h

0.16C10

1.80

≥0.80C10

3h

0.25 C10

1.80

≥0.75C10

1h

0.55 C10

1.75

≥0.55C10

27min

1C10

1.60

≥0.45C10

 

2.2蓄電池放電させぬように端子電圧以上の規定値以下、放電バッテリの寿命を短縮して、深刻な時に蓄電池を使用することはできません。

2.3放電後は保管しないで、すぐ充電して、保管時間が最も長くて4時間、さもなくば長い時間放置後の再充電が困難となり、蓄電池を使用することができない。

2.4最大許容放電電流制御は以下の範囲内に制御するべきである:

放電電流 I≤1C10A、放電(間欠放電時バッテリバッテリ単体で1)電圧は電圧放電1.90V);

放電電流 I=3C10A放電時間 T≤3min

放電電流 I=6C10A放電時間 T≤10s

  長期経常的大電流((>)長期的大電流1C10放電、電池寿命に不利な影響を与える。

2.5電池の使用寿命、毎回の放電の深さはあまり大きくなくて、放電容量があまりにもならないでください80%。特に電気の頻繁な地区、放電後の蓄電池のあるべき余裕を防止するための容量は、長期の深さに損害をもたらす放電電池。

3充電

3.1 浮動充電(フロート充電電気)は

3.1.1適用される長期浮動充電を使用する場合、使用する場合は、いつも浮動充電バッテリーと電源に接続,充電状態にある,外の電源停止または入力異常時,バッテリ負荷電力供給。

3.1.2充電パラメータは次の通り:

充電電圧:2.232.27V/単体(25), 提案2.25V/単体、

           最大充電電流:0.20C10

           温度補償係数:-3mV/·単体(25℃、基点)

    3.1.3蓄電池組各単体蓄電池浮動充電電圧値で使用初期一定偏差をそろえ、半年後。

3.1.4浮動充電電圧が(過充電)に深刻な寿命を短縮する;過小(充電不足)には満足できない負荷や蓄電地を各単体蓄浮動充電電圧が一緻しないということによって、バッテリーの寿命を短縮組容量が減り、深刻な。

 

3.2バランス充電(充電充電)

3.2.1バッテリーに適用する1匹以上単電池浮動充電電圧が2.18V/単体;あるいは連続浮動充電36ヶ月の蓄電地;あるいは浮動充電して使用する場合の蓄電池容量検知後の充電(均等充電転浮動充電の電流を参考値に設定してください0.005C100.01C10は、並列時に蓄電池グループ数を。

3.2.2充電パラメータは次の通り:

           充電電圧:2.302.35V/単体(25)お提案、アドバイス2.35V/単体、

          最大充電電流:0.20C10

充電時間:1224時間、

           温度補償係数:-3mV/·単体(25℃、基点)

 

3.3循環使用充電

3.3.1適用循環使用する場合、循環使用する場合は、バッテリーに十分に接続して電源、ときに電気を離れてから電源、蓄電池に負荷電力の場合。

3.3.2充電パラメータは次の通り:

           充電電圧:2.402.50V/単体(25)お提案、アドバイス2.45V/単体)

           最大充電電流:0.20C10

         温度補償係数:-4mV/·単体(25℃、基点)