Menu

Connect with us

高品質YAMAWA镀钛スクリューマシンタップ/螺旋機攻M 3 | M 4 | M 5 | M 6 M 8 | | M10 | M12

price:USD$17.50
discount 70% in 2018-09-19 to 2018-09-21
price: USD$ 12.25
freight :USD$18.00,(Express)
freight :USD$7.00,(Postal parcel)
views:0
Search Similar or mail to saler or send message to saler

Pay with PayPal, PayPal Credit or any major credit card

 

普通鋼、45号鋼、工具鋼、薄いステンレスなどを加工する。

特徴:
いちはタッピングから盲穴の最下部
2切削は殘留ない
食べやすいさんに下孔
4は良好な切削性を持っている
らせん溝タップは最も常用の1種のモードを採用して、によって違う螺旋の角度から、多いのは右回りじゅうご°と42°。普通は螺旋の角が大きくて、併の性能は良いです。

普通の薄いステンレス、普通の鋼のもっと長持ちする。

M3-M12じゅう本を包装して、M14-M24単本包装。ありふれたタップでコーティング

 発展タップコーティング技術の主要目的は生産効率と生産コストを下げることで生産コストを下げることです。主な表現は以下の何時か:
  • 増加にタップ表面の硬さと耐磨耗性を増加して
  • タップやワークの摩擦を減らす
  • 排出くずがスムーズ
  • 避けるタップが早すぎる
  • ワークの表面の品質を高める
  • タップは繰り返しコーティングして使用することができ
  • 切り屑速度をアップし、加工時間を短縮する

よくあるタップのコーティングは主に以下のようにあります:

  • TiN(TitaniumNitride)外観黄色、採用PVDガラス工芸、易生産、低コスト、応用範囲が広くて、普通の向上にタップ寿命300 %ぐらい、
  • TiCN(TitaniumCarbonNitride)ブルーグレー、PVDコーティング技術を持って、層状構造の多層コーティング、一般に難しい加工材料タッピング、例えば調質鋼、耐摩耗鋼など、鋼材加工で優位が著しい、
  • TiAlN(TitaniumAluminumNitride)外観紫黒色、同じPVD技術を採用し、主に鋳物など鋳鉄、铸铝耐摩耗性材料タッピングや高温、高速切削、普通の冷却性能が悪い条件の下でタッピングこのコーティングを優先、
  • Vap(Vaporized)高温酸化処理、間もなくタップを入れて530℃の高温水蒸気をタップ表面生成黒Fe3O4触られるの1種の処理技術、主要な作用は吸着切削液を潤滑性能を増加し、切削腫瘍の発生と付きで、応用範囲が非常に広く、特に中、低強度鋼材タッピングで効果が著しい、
  • 済みのチャンネルに炭素の一種であるが、主に柔らかいアルミニウム及び合金材料タッピング、

タッピング過程によくある問題と解決策を

 タッピング、タッピングは道が困難な工程であるということです。私たちは希望をタップを発揮することができる最高のパフォーマンスを、「大往生」で、しかしよく事志と違う、実際タッピング過程でこんな問題が出てくるのは。問題は問題が解決すると考えて、この時には確かに難しいと思っても。

仕事の原因で、ブログ主に触れないタッピング過程の中で様々な問題に、これらの問題の中にある確かに難しい。今はタップタッピング過程でよく問題と解決措置を列挙して次のとおり、参考にしております。

 

止まらない
タップ選択適当なタップ(材料、穴、ねじ公差など)を選択する。
高回転速度

・回転速度低下、

 

の品質、冷却、潤滑効果を高める・改善。

生成切削瘤

新しいタップを替えて、

 

を使ってタップをタップする、

の品質、冷却、潤滑効果を高める・改善、

緻は切削瘤と損傷の切削歯を取り除く。

削り屑閉塞

切削パラメータに適したタップ(螺旋槽、切削角等)を使用する、

 

必要なときには、のタップ。

タップバリにはバリを取り除く。
位置決め及び夾

を使用したタッピング、

 

・検査下孔、タップと主軸同軸度。

タッピング送り不安定

タッピング改善タッピングプログラム、

 

機械駆動スクリュー、

には長さ補償機能のタッピング治具を使用している。

タップ研削が合理的でないを保証して、できるだけ、切断することができる。
軸方向圧力が大きい

タッピング軸方向圧力、

 

には長さ補償機能のタッピング治具を使用している。

爛牙と粗さ
タップ選択適当なタップ(材料、穴、ねじ公差など)を選択する。
回転数が高すぎて低すぎる推薦のタッピング速度を選択する。
削り屑腫

新しいタップを替えて、

 

を使用する上塗りタップ

の品質、冷却、潤滑効果を高める・改善、

緻は切削瘤と損傷の切削歯を取り除く。

削り屑閉塞

切削パラメータに適したタップ(螺旋槽、切削角等)を使用する、

 

必要なときには、のタップ。

タップバリばりばり。
下孔が小さい合理的な下孔サイズ
冷却、潤滑不足

合理的な切削液を使用する、

 

適当に切削液の供給を増加する。

タップでしては歯の切削量が大きい

適当に切削コーンの長さを増加する、

 

に替え用タップ。

通は通れない
タップ磨損新しいタップを替えて。
タップ選択適当なタップ(材料、穴、ねじ公差など)を選択する。
ねじ型パラメータエラー

性能の良いタップ、

 

には長さ補償機能のタッピング治具を使用している。

タップが早い
会う爛牙と粗さ・見爛牙と粗さ
切削刃衝突底

・制御下孔や有効ネジ深さ、

 

必要時にはE型を使用する場合はE型でもF型でも使用しても。

無塗装またはコーティングの質が悪いタッピング材料性能により、適当な塗装タップを使用して。
タップ寿命
会うタップが早い・見タップが早い
タップ研削時焼鈍焼鈍研ぐパラメータ(砥石型番、回転速度、冷却液など)を変更。
穿孔時材料硬化

にしては、

 

打抜きくりぬいパラメータ(回転速度、送りなど)を調整、

タッピング前材料焼鈍。